先生紹介

内山敦支(うちやまあつし)
1977年8月9日生まれ
静岡市出身、千葉県在住
好きなもの:コーヒー・柴犬

略歴

高校一年から独学で作曲を始め、その後、上京してソロ/ユニットでのライブ活動・インディーズレーベルからのシングルリリース・ラジオ/イベント出演などを行ったのち、それまでの経験で得た知識をブログとしてWebサイトに公開し始めました。

その後、2006年頃にブログを発展させる形でWebサイト作曲カウンセリングを開設、YouTubeへの50本以上の作曲講座動画公開を経て、2011年に自身の作曲教室をスタートさせました。

授業では、なごやかな空気と伝わりやすい説明、作曲を「面白い」と思ってもらえるような指導を心がけています。

また、現在は教室での指導のほかに、音楽系Webサイトでのコンテンツ制作の仕事なども行っています。

主な活動歴

リリース 「指先の風景/不思議なめぐりあい」(インディーズシングル)
ラジオ 「みやざわの愛はとまらない」(FMりべーる)
「電撃TAMAGO」(FM甲府)
坂本龍一ラジオ「RADIO SAKAMOTO」作品オンエア
つのだ☆ひろプロデュース「Vocal Show Case」出演

ごあいさつ

作曲のやり方や仕上がった作品に正解は無く、アーティストとして独自の道を追求していくことももちろん素晴らしいのですが、その中でも、「ひとりでは作曲がわからない」というみなさんのために力になりたいと思ったことが、私がこの教室を始めたきっかけです。

自分自身がこれまで20年以上作曲をしてきたことで得た知識や、音楽活動の経験をもとに、「上達のための道筋を示すこと」「わからないことが明確になるように丁寧に指導すること」という、これらふたつを実践すれば、これから作曲を始めていきたいみなさんの最良のパートナーになれるはずです。

個人教室という特性を活かして柔軟な姿勢を忘れず、丁寧に、かつ作曲の楽しさを感じられるような指導を心掛けていきます。

ぜひお気軽にお問い合わせください。会話できることを楽しみにしております。

先生に質問

Q:専門の楽器は?

  • ギターです。バンドでベースを弾いていた経験もあります。

Q:先生をやっていて嬉しいと感じる時は?

  • 生徒さんの成長が感じられた時、あとこちらのアドバイスが役に立った時です。

Q:先生をやっていて大変だと感じる時は?

  • 基本的に楽しいですが、しいて言えば授業連続でよく喋っているとき…かな。でもがんばります。

Q:偉大だと思う作曲家は?

  • 多すぎて書ききれませんが、例えばポール・マッカートニーとかスティービー・ワンダーとかサザンの桑田さんとかミスチルの桜井さんなど。

Q:好きなものは?

  • コーヒーと柴犬です。街で柴犬を見かけると反応します。

Q:趣味は?

  • CDアルバム探索とウォーキングです。数年前に登山も始めました。

最近の制作曲は以下よりご試聴ください。※作曲、編曲、楽器演奏、録音、ミックスまでやっています。


また、YouTubeの作曲講座をご覧いただくと、オンライン授業での私の話し方や雰囲気を感じ取っていただけると思います。


Webサイト: 作曲カウンセリング
YouTube: 作曲カウンセリングチャンネル