トレーナー(先生)紹介

プロフィール


【作曲トレーナー】
内山敦支(うちやまあつし)
1977年8月9日生まれ
静岡市出身、千葉県在住
うちやま作曲個人教室代表

作曲に取り組む方を支援する専門家。

中でも「ギターを使ったボーカルのある曲」へのアドバイスを主に行う。

自身が運営する作曲教室やWebサイト、YouTubeでの作曲講座動画を通して、独自に開発した曲分析手法や、音楽理論・作曲の方法論などによって作曲の技術向上を支援している。

16歳からギターによる作曲を独学で始め、高校卒業と共に上京。ソロ・ユニット等での音楽活動を行う。

インディーズレーベルからのシングルリリースを経て、イベント出演・ラジオ出演などを経験しシンガーソングライターとしての音楽活動を加速化させる

しかしその後、曲制作に行き詰まりを感じて本格的に活動を休止。

「良い曲とはどんなものか?」を改めて明らかにするため、独自にヒット曲分析の手法を開発する。

また、音楽理論・作曲方法論についても改めて一から習得し直す。

その結果、独自の作曲手法・曲分析手法を体系化、明確な判断力と対応力を持って取り組む作曲により、それ以前よりも効率良く安定して作品を生み出すことができるようになる。

その後、ブログや動画にも作曲手法、曲分析手法、音楽理論などを公開。それを経て、自身の作曲教室「うちやま作曲個人教室」をスタートさせる。

作曲の初心者である多くの生徒からは「丁寧で的確なアドバイスが受けられ、次々と曲が作れるようになった」と評判を得る。

音楽を愛する方々が、自分の意のままに楽しみながら作曲を行い、そこから名曲が誕生することでリスナーである多くの人が音楽で楽しむ、さらにはそこから作曲を楽しむ人がより増えていく、という「音楽の好循環」を生み出すことを目的として、毎日活躍している。

ごあいさつ

はじめまして。「うちやま作曲個人教室」の内山と申します。

こちらの教室は、あなたを「作曲できる人」にするためにあります。

新しいことを始めてみようと思う時、ひとりではやり方やコツなどがわからなくて、何から手を付けていいものか迷ってしまうことはよくあるもの。

そんなあなたが作曲を上手にこなせるようになるために、私が専任の「作曲トレーナー」としてマンツーマンで支援します。

現在では、インターネットが発達したおかげで、オンラインでも対面とほとんど変わらないレベルでレッスンを行えるようになりました。

いまや、作曲レッスンは「オンラインで受けることが出来る時代」です。

和やかな空気を大切に、個人教室という特性を活かして丁寧かつ柔軟にレッスンに取り組んでいきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

会話できることを楽しみにしております。

作曲トレーナー 内山敦支


主な活動歴

リリース 「指先の風景/不思議なめぐりあい」(インディーズシングル)
ラジオ 「みやざわの愛はとまらない」(FMりべーる)
「電撃TAMAGO」(FM甲府)
坂本龍一ラジオ「RADIO SAKAMOTO」作品オンエア
つのだ☆ひろプロデュース「Vocal Show Case」出演

作曲実践動画

YouTubeの動画にて、実際にギターを使って曲作りを行っています。作曲作業の流れにご興味のある方は是非ご覧ください。
YouTube: 作曲カウンセリングチャンネル

トレーナー(先生)に質問

Q:教室をやっていて嬉しいと感じる時は?

  • みなさんの成長が感じられた時です。

Q:偉大だと思う作曲家は?

  • 多すぎて書ききれませんが、例えばポール・マッカートニーとかスティービー・ワンダーとかサザンの桑田さんとかミスチルの桜井さんなどです。

Q:好きなものは?

  • コーヒーと柴犬です。街で柴犬を見かけると反応します。

Q:趣味は?

  • 街歩きとCDアルバム探索です。数年前に登山も始めました。

作曲情報サイトやっています

Webサイトにて、作曲に関するいろいろなことをまとめています。※定期的に更新しています。

無料体験レッスンを受け付けております。下記ページよりお気軽にお問い合わせください。

体験レッスン詳細はこちら